FC2ブログ

ジョニーの百姓日記

奈良で水稲の栽培に挑み、村の明日を担うべく奮闘する農家のブログ

国の礎


首相にまでなった元海軍将校が世を去ったそうです。

以下は、その人物の作詞であるとか。

 嗚呼 戦に打ち破れ 敵の軍隊進駐す

平和民主の名の下に 占領憲法強制し

祖国の解体を計りたり

時は終戦六ヶ月

 占領軍は命令す 

もしこの憲法用いずば 天皇の地位うけあわず 

涙を呑んで国民は 国の前途を憂いつつ
  
マック憲法迎えたり

 十年の時は永くして 自由は今や還りたり

我が憲法を打ち立てて 国の礎築くべき

歴史の責を果さんと 決意は胸に満ち満てり

 この憲法のある限り 無条件権降伏続くなり

マック憲法守れとは マ元帥の下僕なり

祖国の運命拓く者

興国の意気に挙らばや

kikka.png

今日の政治家に、この気概のあるものは如何程あろうか・・・。

自主憲法の制定・・・。

陛下を君主として戴く国。

武士が守りを固めし国。

しっかりと書いておかねばならぬ。
スポンサーサイト



  1. 2019/11/30(土) 23:03:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まなかちゃん | ホーム | 由々しき事態>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hyakusyouinnara.blog.fc2.com/tb.php/1406-cf468035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ジョニー
村の明日の農業を担うべく水稲の作付け再開を決意し、日々百姓を頑張る(楽しむ)兼業農家の長男です。
またある時は、戎衣に身を包み国防の任に当たるその日のために日々鍛錬。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水稲 (206)
野菜 (221)
果樹 (52)
機械・道具 (125)
自家用野菜 (87)
産直 (31)
百姓のこと (178)
山のこと (12)
自衛隊 (79)
生活 (95)
地域 (22)
自然 (89)
未分類 (208)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村