FC2ブログ

ジョニーの百姓日記

奈良で水稲の栽培に挑み、村の明日を担うべく奮闘する農家のブログ

師走

師走

師が走る?

師も走る程、忙しいと言う今月。

本当は、学校の先生なんかは年中忙しいのですが

なるほど師走か!?

と、言うのを実感している今月なのです。

なんでしょうね~

今月・・・

田んぼに行った気がしません。

稲刈りも終わって、秋起しも終われば、水稲はオフシーズンなので

水稲関連で急く作業は無いのですが、それでも青物は何かしらあるのですが

微々たる大根の収穫・出荷ぐらいしかした記憶がありません。

何でしょうね。

なんか不完全燃焼感が半端ない年の瀬です。

”形式的な”本業の方の殺人的な忙しさに

色んなものが霞んでしまっているのでしょうかね。

社畜になんてならんど!

仕事なんて9時・5時で十分やわ!

無論、世の中には・・・


 一晩、歩哨に上番しても残業代のないというか、残業の概念すら存在しない

何なら、命を捨てねばならぬ時すらある・・・

 炎天下で朝から晩まで、エンジンの爆音と振動を身で感じながら延々と畦を歩いたとて

凍てる水に手を付け青物を洗ったとて、経費を引けば二束三文にもならぬ事もある・・・

単なる仕事なら、そんなもの唯の一日たりともやってられないが

でも、それは単なる仕事じゃない 

言うなれば、人生そのもの だからできるんでしょうね。

好きが仕事になるって、どんなに良い事か分かる様になったこの頃なです。
スポンサーサイト



  1. 2019/12/29(日) 00:38:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<飛躍の年 | ホーム | 即応予備自衛官>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hyakusyouinnara.blog.fc2.com/tb.php/1411-c1045005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ジョニー
村の明日の農業を担うべく水稲の作付け再開を決意し、日々百姓を頑張る(楽しむ)兼業農家の長男です。
またある時は、戎衣に身を包み国防の任に当たるその日のために日々鍛錬。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水稲 (206)
野菜 (221)
果樹 (52)
機械・道具 (125)
自家用野菜 (88)
産直 (31)
百姓のこと (179)
山のこと (12)
自衛隊 (80)
生活 (96)
地域 (22)
自然 (89)
未分類 (210)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村