FC2ブログ

ジョニーの百姓日記

奈良で水稲の栽培に挑み、村の明日を担うべく奮闘する農家のブログ

飛躍の年


遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

今上陛下の御代になって初めてのお正月です。

目下の所、仕事は始まっちゃいましたが正月気分満々です。(笑)

なので、田んぼの仕事始めは今度の土日ぐらいまで、お預けにして

呑気に構えております。(苦笑)

もっとも、農協の肥料の申し込みも迫っているので作付け計画は練っています。

反別も、もう少し増やしたい気持ちはありますが、情勢の方は微妙かな。

選ばなかったら幾らでも田の余ってきている時代ですが

兼業でする以上、効率重視です。

でないと思うような管理が出来ません。

圃場の集約に、水利の良い事これは欠かせません。

そう考えれば、言うほどないんですよね良い所って・・・。

反別は、増えないかもしれませんが

今年こそは、納得のできる米を作りたいものです。

それと、乾燥調製設備の導入。

この2つが成れば、一人前の農家の仲間入りも出来るんですけどね。

何れにせよ、飛躍の年にしたいものです。

DSC_3533.jpg

高コスト・低品質・低収量の3重苦からの脱却を図りたいものです。(苦笑)

今年の異様な暖冬が、どう影響するのか定かではありませんが

気を引き締めぬ事には、夏の気候もどうなるやらです。(汗)

後、即自の教育・・・

厳密に言えば、普通科の特技(資格)付与の予備自訓練なのですが

これに応召してなお、

今の野菜にも手を出すという作付けが出来るのかと言うのもありますが

挑め!果敢に!

所謂、誇り高き陸上自衛官の心得と言うやつです。
スポンサーサイト



  1. 2020/01/07(火) 22:21:54|
  2. 百姓のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生命線 | ホーム | 師走>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hyakusyouinnara.blog.fc2.com/tb.php/1412-284d4c59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ジョニー
村の明日の農業を担うべく水稲の作付け再開を決意し、日々百姓を頑張る(楽しむ)兼業農家の長男です。
またある時は、戎衣に身を包み国防の任に当たるその日のために日々鍛錬。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

水稲 (206)
野菜 (221)
果樹 (52)
機械・道具 (125)
自家用野菜 (88)
産直 (31)
百姓のこと (179)
山のこと (12)
自衛隊 (80)
生活 (96)
地域 (22)
自然 (89)
未分類 (210)

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村